ようこそイギリスへ!

イギリスの空港からレスター市内までの行き方教えます!

​ご利用空港と交通手段を下記からお選びください

 

 バーミンガム空港からレスターまで

  バーミンガム空港から、先ずはAir Rail Linkというモノレールに乗り、空港からBirmingham International Stationに行きます(所要時間約2分)。そこから列車に乗り換えます。Air Rail Linkは無料です。

 

 列車のチケットを購入する場合には右の例の様に『Birmingham International Stationから『Leicesterを選択します。予約の方法の詳細はこちらをご覧ください。

​ 列車チケット購入法

 

 週末の移動であれば、全てのチケットはオープン・チケット(どの時間の列車にでも乗車できるチケット)で、値段は片道15.90ポンドですので、多少到着が遅れても、列車が走っている午後10時くらいまでであればチケットを買い直すこともなく安心です。

 但し、レスターに行くには、『Birmingham International Stationから『Birmingham New Street Stationで乗り換え、そこからLeicester』​に行く必要がある為、大きな荷物を持っている場合にはこの移動が大変かもしれません。

 また時間帯や日によってはメンテナンス作業等が週末に集中して行われるため、乗り換えが2回となってしまう場合もあります(下記参照)。​ 

BHX to Lei.JPG
BHX to Lei 2.JPG

 

 

 値段も高めで、しかも乗り換えがあるとなれば、どうしても敬遠されがちな列車移動ではありますが、大きなメリットもあります。

 1)レスター駅のタクシーは、厳しいタクシー資格テストに合格したブラックキャブ・ドライバー(黒塗りのタクシー)のみが客待ちをすることが許されている為、日が暮れてからレスターに到着しタクシー利用する場合には安心である。

 

 2)歩いて宿泊先に行きたい場合、駅からの方がアクセスがいい場所が多い。また、ホテルによっては駅から歩いて1分という所もあり便利である。

 3)長距離バスは本数が限られるため、長時間待たなければならないこともあるが、列車は通常30分に1本はあるので、2時間バスを待つのであれば、時間的には列車に乗った方が早い場合も多い。

 賢く利用すれば、渋滞のない列車の方が便利なこともあります。プランに合わせてご利用ください。

 

 

 ヒースロー空港からレスターまで

  

 ヒースロー空港からレスターに列車で来る移動ルートは下記の2パターンが主なものです。

 

 プランB

 1)ヒースロー空港から地下鉄ピカデリーラインに乗り、キングス・クロス&セントパンクラス駅に行く。

  (所要時間約60分)

 2)セントパンクラス駅からレスター駅の列車に乗る。(レスター駅までの所要時間 約1時間10分)

 車での移動に比べて、空港や駅構内での移動があり、また大きな荷物を持っていると、人混みの中を歩くというのは慣れていないと大変と感じる方も多いかと思います。また、列車はバスに比べ、余り安い交通手段ではないので、敬遠されることが多いのも事実です。ただ、 長距離バス利用よりも、列車移動の方が時間帯によってはかなり時間が短縮できることもありますし、また、タクシーが簡単に利用できるレスター駅に到着するので、列車を使うオプションもないわけではありません。加えて、セントパンクラス駅からレスター駅に行く列車は1時間に約3本もあるというのも魅力です

 列車のチケットを購入する場合には『St Pancras International駅と『Leicesterを選択します。予約の方法の詳細はこちらをご覧ください。

​ 列車チケット購入法

 各自のプランによって検討してみて下さい。 

LHR express ticket machine - m.jpg

  プランA

 1)ヒースロー空港からHeathrow Expressという特急列車に乗りパディントン駅に行く(チケットは空港到着ロビ―に設置設置してある自動販売機で購入可能)(所要時間約20分)

 2)パディントン駅から地下鉄(サークルラインか、ハマースミス&シティライン)に乗り換え、キングス・クロス&セントパンクラス駅(2つの駅が地下通路で繋がっている)に行く。(所要時間約20分)

 3)セントパンクラス駅からレスター駅の列車に乗る。(レスター駅までの所要時間 約1時間10分)

 

 タクシー利用でレスターまで

  

 空港からタクシーを利用する場合には、事前に予約したタクシー以外は利用してはいけないということが原則です。

 

 事前に予約をすることにより、『白タク』といった違法なタクシーを利用するリスクを避けることが出来ますし、事前に値段交渉も出来る為、当日現金で支払う場合にも慌てることもありません。

 

 下記のタクシー会社は、その信頼性の高さで多くの企業に利用されている会社です。時間に正確で、前日にはドライバーから直接メッセージが入り、どのタクシードライバーが迎えに来てくれるのか分かるというのは大きな安心材料と言えるでしょう。

 

 ただ、日本から個人でやり取りをする場合には気を付けなければいけない点がいくつかあります。

 

 1)ドライバーは空港近くまで到着すると(駐車料金をクライアントに成るべく負担させない為)、少し離れた無料の駐車場でクライアントからの電話を待つシステムになっています。其の為、イギリス国内で連絡の為に使用できる電話番号が予約時にない場合には、フライト到着予定時間に空港の駐車場にタクシーを停め、ドライバーに空港内で待っていてもらうか(入国審査等が遅れて出てくるのが遅れた場合にはそれなりの駐車料金が請求されます)、もしくは到着ゲートに着いた時点でこちらからドライバーに連絡を取る(イギリス到着時点で直ぐにドライバーに確実に電話連絡が取れる場合のみ)を選択しなければなりません。それが出来ない場合には、第三者を介して連絡を取る必要があります。

**LINEはイギリスでは殆ど使用されていません。ドライバーの電話番号からメッセージを送る等の連絡のみとなります。

 

 2)交渉した値段にチップは含まれていませんが、10%程度のチップが必要です。

 

 3)現金でにお釣りのないように支払いをして下さい(細かい金額はチップとして渡す。カードは使えません)

 

 4)メールで名前、携帯番号(イギリスで使用できるもの)、到着空港、到着便名、到着時刻を伝える必要があります。タクシー会社でも到着時間に関してはモニターをしていてくれるので、到着が2時間程遅れた…という場合でも対応をしてくれます。ただ、日本からの出発時に1時間以上遅れている場合には、日本の空港からメール等で連絡をして、予約を再度確認し、遅れても配送が出来るかどうかを確認する必要があります。これを怠ると、タクシーの配送が出来ない場合には送迎してもらえない上に、キャンセル料も発生することもあります。

 5)とても人気があるタクシー会社なので、フライトが決まった時点で直ぐに予約をすることをお勧めします(特に早朝の送迎は直前ですと予約でいっぱいの時もあります)

  以上の条件で問題ない場合にはこちらのサイトからご予約が可能です。

 Airport Taxis Narborough 

 **ご注意:上記の情報は2019年12月の現時点のものですので、皆様のチケットご予約時には変更・改正点があることが予想されます。上記の情報をご利用になっての問題や間違った切符の購入、返金等に関しては弊社では一切責任を取りかねますので、情報は参考までとし、あくまでも自己責任でご予約下さい。