top of page

イギリス入国手続き
6ヵ月以内の短期留学の際の空港での手続き

 日本人はイギリスではNon-visa nationalsと呼ばれており、現在(2023年2月時点)6ヵ月以上11ヶ月以内の短期留学の場合には事前にVISAを取得する必要はありません。この場合、イギリス入国時の最初の空港で手続きを行います。

 

 飛行機を降りたら「Arrivals」の表示に従って進み、入国審査場(UK Border/Immigration)に設置してあるeGatesと呼ばれる、無人のパスポート審査ゲート(自動化ゲート)に進み、画面に出てくる指示に従って手続きを完了させてください。これは観光目的で入国する場合と同じ手続きとなります。

 稀に係員のいるゲートで手続きをすることもあるということですので、その際に備えて留学手続きが完了した際にイギリスで滞在する大学・語学学校から発行されたOffer letterを手荷物に入れて直ぐに出せるようにしておくと簡単な質問だけで入国許可が出ますので、念の為に準備されることをお勧め致します。

 

 下記のリンクからeGatesを通る際のシステムをご覧いただけます。   

bottom of page